メガソーラー事業

平成25年3月から幕別町にてメガソーラーが稼働中です。

メガソーラー見学会も予定しております。詳しくはお問い合わせください。

名称:宮本商産株式会社 幕別太陽光発電所

住所:北海道中川郡幕別町千住43-1

土地面積:約2.2ヘクタール

出力:1.5MW

モジュール枚数:5,780枚

年間予測発電量:165万kWh

 

太陽光発電・蓄電池 販売・施工

一般用太陽光発電システム販売・施工

産業用太陽光発電システム販売・施工

オフグリッドソーラー設計・販売

太陽光モジュール洗浄・メンテナンス

太陽光発電施工ID取得済メーカー

 パナソニック

 シャープ

 スカイジャパン

蓄電池施工ID取得済メーカー

​​ 伊藤忠エネクス

太陽光発電の仕組み

① 太陽光から電気をつくり出します。

② 太陽光モジュールからの配線を集約します。

③ つくられた電気を家庭内で使用できるように変換します。

④ 分電盤を介して各電気製品に電気が送られます。

⑤ 余った電気は電力会社様に買い取ってもらえます。

太陽光発電

「太陽光発電」+「蓄電池」でさらに経済的に!

蓄電池 エネパワボ(系統連系型蓄電池システム)

エネパワボは一般の蓄電池のような単一のコンセントから電気を使用する方式ではなく、電力会社様の電力網に接続する「系統連系」方式です。

万が一、災害などで停電が発生したとしても家中どこからでも電気を使用することが出来ますので安心です。

停電など電気が使えない状況でも長期間の電気の調達が可能

日中は太陽光で発電した電気を家庭内で使用し、余った電気はエネパワボに蓄電します。

太陽光による発電がストップする夜間にはエネパワボに蓄電してある電気を使用します。

このように災害等により停電が発生した場合でも長期間電気を調達することが可能です。

 

さらに節電、さらに電気代削減

日中の電気は太陽光で発電した電気でまかない、余った電気は売電します。

日が沈む夕方から夜はエネパワボに蓄電した電気を使用します。

その後、電力会社様から夜間の安い電気を使ってエネパワボに蓄電しますので、さらに電気代を削減することが可能です。

 

オフグリッドソーラー

オフグリッドソーラー

電力会社様の電力網に接続しない独立した太陽光発電 

太陽光によって発電した電気をバッテリーに蓄電し、好きな時に電気を使用することが可能です。

 

オフグリッドソーラーの特徴

  1. 太陽光が届き、太陽電池モジュールが設置可能ならどこにでも設置することが出来ます。

  2. バッテリーに電気をためることができるので、ためた電気を夜でも使用することが出来ます。

  3. 燃料などで動く発電機とは異なり、騒音や排出ガスはゼロなので周囲を気にせずにご使用いただけます。

  4. お客様の使用用途、使用方法に合わせたオーダーメイド設計です。

ホーム

 

 

  • Facebook 宮本商産株式会社

MIYAMOTO

宮本商産株式会社

宮本商産株式会社

 

〒080-0012 北海道帯広市西2条南5丁目1番地

TEL:0155-23-2991

Copyright Ⓒ 2020 Miyamotosyousan All Rights Reserved.